大分自動車学校では新型コロナウイルス対策として、お客様に下記のお願いをしております。

1ヶ月以内に海外への渡航歴がある方。

パスポートを確認させて頂き、自動車学校での教習開始・再開は日本着後14日以降からの入校となります。

10都道府県から帰県された方(東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・福岡・北海道・沖縄・兵庫)

安全を考慮し、7日以降からの入校、教習再開となります。
他の都道府県においても、今後の状況により対応が変わります。スタッフへご相談下さい。

風邪の症状や37.5℃以上の熱がある方。

安全を考慮し、熱が下がって14日以降からの入校、教習再開となります。

倦怠感や咳、痰、胸部不快感がある方。

安全を考慮し、症状が治って14日以降からの入校、教習再開となります。

新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者の方。

専門機関の指示に従い入校、教習再開となります。

同居者や身近な知人に感染可能性の症状がある方。

安全を考慮し、14日以降からの入校、教習再開となります。

受付などにアルコール消毒液を設置しておりますので、予防のためにご利用ください。
また、新型コロナウイルス対策として以下を実施しております。

  • 職員、教習生へのマスク着用の徹底
  • 全職員、出社時に検温、入校生へ非接触型体温計にて検温
  • 教習車両の消毒清掃
  • 教習前に教習生へ手のアルコールの消毒の推奨
  • 職員の手洗い・消毒の実施
  • 教室やロビー、手すり、ドアノブ等の定期的なアルコール消毒と換気
  • 教習中や教習後の車両の換気
  • 送迎バスの定期的なアルコール消毒と換気
  • 学科教習時、間隔を空け着席

ご来校される全ての方へご協力のお願い

  • 手指消毒にご協力下さい
    館内入口をはじめとした各所に消毒液を設置しています
  • マスク着用・咳エチケットにご協力下さい
    スクールバスをご利用時もご協力下さい
  • ハンカチやハンドタオルの携帯にご協力下さい
  • ソーシャルディスタンスにご協力ください
    教習原簿の取り出し・乗車の手続き・教室への入退出時などは、床面の案内表示による距離やスタッフの誘導にご協力下さい
  • 体調不良の際はご来校をお控えください
    発熱・咳・味覚異常などの自覚が軽度であっても、ご来校をお控え下さい

感染拡大防止のため、皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

大分自動車学校
校長